So-net無料ブログ作成
検索選択

和紙のタペストリー [和紙の加工]

お客様のご注文で、和紙をつなぎ合わせて タペストリーにしました。

     100.JPG

     こちらが完成品です。

       作り方

 002.JPG

       お客様のラフスケッチを まず、五分の一スケールで、図面にしました。

       斜線の部分は藍染の紙 白い部分は 染めない紙。

       003.JPG

       今回は 内山手漉き和紙の 雲龍紙を お選びいただきました。

       まず、藍染をして

          010.JPG

          裁断した紙を 図面どおりに並べ

         013.JPG

         横の列を まず、つないでいきました

         019.JPG

         それぞれつないだ横の列の紙を つなぎ合わせて、右半分の出来上がり。

         056.JPG

         後は左半分の 染めてない紙と張り合わせ 

         こんにゃく糊で アクリル板に貼り付けてしわを伸ばし

         裁断したら出来上がり。

         出来上がったのは トップの写真です。

         今回は、光にすかすということで、裏打ちをしなかったので、

         細く継いだ部分が 離れないように 木工ボンドを使ってすべて糊付けしました 。

         以上、和紙のタペストリーの 作成の様子です。

         色んな紙をつないで、タペストリー作れます。

         ご相談くださいませ。

             〒 700-0822  岡山市北区表町 1-2-36

              わがみや うめだ  電話 086-231-3371 

 

                                 梅田 剛嗣

 

 

 


2015-05-27 13:01  nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 0

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。